社長ブログ

■間取り■ 実現するのが難しい 自然光だけで明るいお家

暖かくなってきましたね。

日中は外にいると太陽の光がまぶしいです。

私はどちらかというと目が出ている、からでしょうか。

実は目の形がコンプレックスだったりします・・・。

 

おはようございます。

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店の代表 後藤です。

 

 

弊社があなたにご提供したい価値の1つとして、

“日中、家のどこにいても自然光(太陽の光)だけで明るい家”

(つまり日中は照明器具のスイッチを入れる必要がない)ということがあります。

一見当たり前のようなことですが、

現実的にはけっこう難しいのです。

 

 

例えば、あなたの家のすぐ南側に家が建ったとします。

そうなれば、いくら南側に大きな窓があったとしも、

その家に光を阻まれてしまい、薄暗い家になってしまいます。

 

なので、新築の場合には、

南以外の方向からも採光を確保するように設計することもあるでしょう。

 

ただ分譲地では、他方向にも家が建っている事が多いため、

どの方向に大きな窓をとったとしても、

その向こうには隣の家の窓が存在しています。

 

となると、お互い丸見えになってしまうことを避けるために、

それらの窓をレースカーテンで閉じてしまうでしょう。

そうなれば、窓付近では明るいものの奥は暗いので、

結局、昼間から照明をつけていないと薄暗いという家になってしまいます。

 

また、隣の家がなかったとしても、

それはそれで周囲から丸見えになってしまうので、

ほぼ一日中カーテンを閉じたままで、

隣に家が建っている家の場合と変わらない、というオチもあります。

 

ですから、自然光だけで明るさをしっかり確保しようと思うなら、

これらを想定した上で間取りや窓の位置を考える必要があるわけです。

 

では、南側に道路がある土地を購入した場合はどうでしょう?

この場合、多くの方が明るい家になると思われるでしょうが、

意外にもそうでもないというのが現実です。

 

なぜかというと、

先程ご説明したように、南側に大きな窓をとったとしても、

道路から丸見えになるので、

結局カーテンを閉めっぱなしになってしまうからです。

 

となると、大きな窓がある例えばリビング付近は明るいものの、

奥の方にあるキッチン付近が非常に薄暗くなってしまい、

朝の食事の準備に照明をつけなければならなくなります。

 

ましてや、曇りの日や雨の日ともなれば、

リビング付近ですら薄暗くなってしまうので、

日中ずーっと照明をつけることになります。

 

さらに南側の大きな窓は、家の配置や間取り、

外構工事なども考慮した上でつくらないと、

夏に大きなデメリットをあなたに与えかねません。

それは、太陽の照り返しによる室内の温度上昇です。

 

南側が道路の場合良くあるのですが、駐車場を南に作りますよね。

その駐車場にはたいていコンクリートが打たれるでしょう。

そうなれば、コンクリートに反射された熱が窓を通して室内に侵入し、

暑い家になってしまいます。

 

ですから、南道路の土地は、日当たりの良い明るい家になりそうですが、

間取りや外構に工夫しながら設計しないと、

むしろ非常に暮らしにくい家になってしまうこともあるんですよね。

 

弊社では、道路がどの方向についていようが、

敷地の形状がどのようになっていようが、

隣に家が建っていようがいまいが、

敷地が狭かろうが広かろうが、

全く関係なく自然光だけで明るい住まいをご提供できるノウハウがあります。

 

その秘密は、もちろん設計にあるわけですが、

そのノウハウを駆使することで、ただ明るいだけでなく、

夏の夜中も風通しが確保出来たりだとか、

プライバシー性に優れていたりだとか、

防犯性に優れていたりだとか、

暮らしやすさの条件となる全ての要素を満たした住まいになります。

 

また、敷地条件に左右されないということは、

土地取得費用を20%〜30%くらい抑えることを可能ですし、

窓の作り方やガラスの工夫も行なうことから、

カーテン費用も75%〜最大100%抑えることが出来ます。

さらに外構工事費用も一般的な工事に比べると、

50%〜75%ほどカットすることが出来るのも弊社の設計の大きな特徴です。

 

もし、そんな住まいを見てみたいと思われたならば、

いつでもご連絡いただければと思います。

 

それでは、また!

 

 

岐阜の注文住宅はハッピーホーム 

岐阜県海津市・岐阜市・羽島市・大垣市・瑞穂市・安八郡・養老町

愛知県愛西市・津島市・稲沢市・弥富市

三重県桑名市・いなべ市

岐阜で工務店を探すなら ハッピーホーム 株式会社後藤工務店

 

ハッピーホームがおすすめする

建築デザイナーとつくる家
それが、SIMPLE NOTE(シンプルノート)

SIMPLE NOTE(シンプルノート)について、詳しくはこちらから
http://www.happyhome-go.jp/simplenote/ 

ハッピーホームのインスタグラム

happyhome_gotoukkoumuten

Contact 資料請求 お問い合わせ どうぞお気軽に お問い合わせください! お電話は、0584-54-7588 お電話受付時間8:00~18:00 メールでのお問い合わせは、こちらのバナーをクリックし、お問い合わせぺーじにてご入力ください

ある住宅アドバイザーの告白

資料請求お問い合わせ

資小冊子プレゼント

このページの先頭に戻る ボタン
Copyright© 2017 後藤工務店 | HAPPY HOME. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.