社長ブログ

■土地■ 密集地の土地を決める前にチェックしておくべきポイント

卓球の選手、頑張ってますよね〜

私も卓球の経験があるので、凄さが良く分かります(^^)

平野みう選手なんかは特にすごいですよね。

仮に彼女と試合したら一点でもとれるかな〜?

無理だろうな〜(汗)

 

 

おはようございます。

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店の代表 後藤です。

 

住宅購入のお話ですね。

今の家賃と同じくらいのローン返済額!

という設定から逆算して出した予算で、

普通っぽくなくてカッコいい家づくりをしたい、とお考えであれば、

いかに土地予算を圧縮出来るのか?ということが、

非常に大切な要素となってきます。

 

要するに、家づくりでは、

土地購入には必要以上にお金をかけるべきじゃない、

ということなのですが、

多くの方が、無駄に広かったりという、

価格の高い土地を気に入りがちです。

 

 

例えば、土地を更地の状態で見ると狭く感じてしまうので、

あるいは子供のために庭をゆったり取りたいと考えてみえたりで、

必要以上に広い土地を求めてしまいがちなんです。

 

しかし、必要以上に広い土地を買ってしまうと、

土地代が高くなるだけでなく、

庭の工事費用も、税金も高くなってしまいます。

草抜きや庭の手入れなどの手間も増えますしねー、実際。

 

また、イメージがよく日当たりもよさそうな

新規分譲地を購入しようと思えば、

必然的に価格も高くなりますが、

このような土地を買いたいと多くの方が思っています。

 

しかし、せっかく高いお金を出して、

いわゆる“いい土地”と考えられている土地を買っても、

その土地の良さを本当に活かした設計をすることはけっこう難しく、

いわゆる普通の家を設計してしまうと、カーテン代も結構かかりますし、

プライバシーも大事なので、塀や目隠しといった庭の工事に、

結構なお金をかける事になります。

 

さらに、土地にお金をかけ過ぎた場合、

予算を家に回せなくなってしまい、

希望の家を建てられなくなるかもしれないですし、

逆に家にも理想を追求したあかつきには、

毎月毎月ローン返済のプレッシャーを感じながらの

生活なってしまうかもしれません・・・

 

 

では、どんな土地を狙えばいいのか?というと、

『あなたの望む予算で購入可能な土地』です。

簡単に言うと、“売れ残っている土地”が狙い目なんです。

 

そういう土地は、価格交渉しやすいですし、

競争相手がいない分、即決の必要もなく、

じっくりと家の計画も並行して練っていくことが出来るんです。

 

また、住宅会社側に設計スキルやアイデアさえあれば、

どんな土地でも、明るさや風通しも間取りプランで解決してしまいますからね。

 

ただし、土地選びをしていただく際には、

気を付けていただきたいポイントがいくつかあります。

今日は、その中の1つについて詳しくお伝えしたいと思います。

 

それは『隣の家が古い家かどうか?』ということです。

これは特に、住宅が比較的密集した地域で

土地を買って家を建てるお考えであれば、

気にかけるべきポイントとなります。

 

その理由についてお伝えします。

 

●古い家はシロアリ発生の原因となる確率が高いから

隣の家が老朽化している場合、

シロアリが潜んでいる可能性が高いと考えて損はないです。

そこから飛んでくるという可能性もありますので、

注意が必要です。

(注:外構工事の際に、庭に枕木を敷く方がありますが、

これもシロアリが発生しやすいのでやめた方がいいと言われています。)

 

●もらい火を受けやすいから●

ここ最近の家は『省令準耐火構造』といって、

仮に火事が起こったとしても、

自分の家の中の火が、外に漏れにくい構造です。

 

ですが、昔の家はもちろんそのような構造ではなく、

燃えやすい構造の場合がありますので、

火事が起こると、近隣に多大な影響を及ぼしかねません。

特に、自分の家が風下にあたる場合には、

その影響をさらに受ける可能性が高いので、チェックすることをオススメします。

 

ちなみに、隣家から火が発生し、

自分の家がそのもらい火を受けたとしても、

法的には出火元の人はその賠償を負う必要はないので、

そのことも覚えておいていただければと思います。

(自分の火災保険で修繕しないといけません・・・)

 

●地震が起こった際に被害を受ける可能性があるから●

中程度の地震なら被害も少ないと思いますが、

そうでなく、もし大きな地震が起こった場合、

隣家の家屋が倒壊し、自宅に影響がでるかもしれません。

 

阪神大震災の被害があれだけ大きくなった原因は火災にもあります。

家屋倒壊によって火災が発生することも多いわけで、

やはり隣家の状態というのは、チェックすべきポイントですよね。

 

そんなわけで、

隣家の状態もしっかりチェックしていただければと思います。

 

それでは、また!

 

岐阜の注文住宅はハッピーホーム 

岐阜県海津市・岐阜市・羽島市・大垣市・瑞穂市・安八郡・養老町

愛知県愛西市・津島市・稲沢市・弥富市

三重県桑名市・いなべ市

岐阜で工務店を探すなら ハッピーホーム 株式会社後藤工務店

 

ハッピーホームがおすすめする

建築デザイナーとつくる家
それが、SIMPLE NOTE(シンプルノート)

SIMPLE NOTE(シンプルノート)について、詳しくはこちらから
http://www.happyhome-go.jp/simplenote/ 

ハッピーホームのインスタグラム

happyhome_gotoukkoumuten

 

Contact 資料請求 お問い合わせ どうぞお気軽に お問い合わせください! お電話は、0584-54-7588 お電話受付時間8:00~18:00 メールでのお問い合わせは、こちらのバナーをクリックし、お問い合わせぺーじにてご入力ください

ある住宅アドバイザーの告白

資料請求お問い合わせ

資小冊子プレゼント

このページの先頭に戻る ボタン
Copyright© 2017 後藤工務店 | HAPPY HOME. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.