社長ブログ

■プランニング 土地■ 資金計画の意味をしっかり理解していますか?

ワールドカップ初戦!

日本やりましたね!

久々に燃えました。

日曜夜のセネガル戦もたぶんやってくれるでしょう。

 

 

おはようございます。

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店の代表 後藤です。

 

 

家づくりをする時は、

まず資金計画から入るようにすべきですが、

その時には決して背伸びした計画をしないようにしましょう。

 

たとえ住宅会社側が、

『○○様の収入であればもっと大丈夫ですよ』とか、

『みんなこれぐらいですから、もう少し増やしても大丈夫』

という提案があってもです。

 

 なぜなら、ずさんな計画には後々無理が生じるリスクが生じるからです。

 

 

相場がどうのとか、一般的な家づくりの予算がどうの

という話は隣に置いておいて、自分たちの家計の収支だけを考えて、

現実的な暮らしを描いて資金計画をした場合、

家づくりに費やせる予算というものは、

思っていた以上に少ないんだ、という現実を、実は多くの方が目の当たりにします。

 

 

土地も家も自分たちで住宅ローンで買って、

貯金もほどほどで、収入も平均的だとしたら、

より現実的に資金計画を行ない、これなら

建てた後の生活の負担が少ない!、という予算を把握してから、

家づくりを進めるべきです。

 

 

あなたとあなたの家族の将来を考えた良心的な資金計画をすると、

一般的な住宅会社が提案する資金計画より、

残念ですが厳しくなるでしょうから、

家づくりにかけられる予算は少な目になることでしょう。

 

 

 

そこで土地探しにおける新たな発想を一つだけご紹介。

 

通常、良い土地といえば

日当たり、周囲の環境、土地の形が良く、道路が広く、

という土地と思うことでしょう。

 

 でも、そんな土地は価格が高額に設定されています。

土地が高額ですと、生活を圧迫する原因にもなりますよね。

 

では、どんな土地を…?

 

 

それは…

他の人が狙わなさそうな土地です。

具体的には、形の悪い変形地や、隣に家が建っていて、

日当たりがあまり良くなさそうな土地です。

 

そのような土地は、安く価格設定がされていますし、

なかなか売れないことから、

交渉次第で、さらに安く購入出来る可能性もあります。

 

 

ただ、安く買えても、そんな環境の悪い土地ではその後の暮らしは…

 

と思いますよね。

 

 

 

でも、そこは大丈夫です!

 

住宅会社がその土地が持つ個性を活かすような提案さえ出来れば、

快適な住まいづくりは、十分、実現可能です。

 

 

もし、あなたがそんな普通でない設計の家がどんなものかを見てみたい…

と思われたら、弊社にお気軽にお問い合わせください。

これまでの常識とは、かなり違った、

でも『あれっ?こっちの方がよくある普通の家より全然住みやすそう!』

という新たな発見があるかもしれませんよ。

 

もしそう感じれば、それはまさしく運命の出会いでしょう!

 

 

それでは、また!

 

岐阜の注文住宅はハッピーホーム 

岐阜県海津市・岐阜市・羽島市・大垣市・瑞穂市・安八郡・養老町

愛知県愛西市・津島市・稲沢市・弥富市

三重県桑名市・いなべ市

岐阜で工務店を探すなら ハッピーホーム 株式会社後藤工務店

 

ハッピーホームがおすすめする

建築デザイナーとつくる家
それが、SIMPLE NOTE(シンプルノート)

SIMPLE NOTE(シンプルノート)について、詳しくはこちらから
http://www.happyhome-go.jp/simplenote/ 

ハッピーホームのインスタグラム

happyhome_gotoukkoumuten

Contact 資料請求 お問い合わせ どうぞお気軽に お問い合わせください! お電話は、0584-54-7588 お電話受付時間8:00~18:00 メールでのお問い合わせは、こちらのバナーをクリックし、お問い合わせぺーじにてご入力ください

ある住宅アドバイザーの告白

資料請求お問い合わせ

資小冊子プレゼント

このページの先頭に戻る ボタン
Copyright© 2017 後藤工務店 | HAPPY HOME. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.