社長ブログ

■省エネ■ 太陽光が0円!って本当? 実は…(その2)

レオパレス21問題。

とうとう大問題になってしまいましたね。
厚生労働省の統計問題も。

 

大企業も政府からも、次から次へと…

 

これでは、諸外国からも軽く見られてしまう気がします。
日本は大丈夫なんでしょうか。

 

おはようございます。
ハッピーホーム 株式会社後藤工務店の代表 後藤です。

 


大丈夫か?と言えば、前回に続き太陽光発電。

 

 

前回の続きになりますが、弊社にも『「太陽光発電が0円」のご提案をしませんか?』
という声が掛かるようになりました。

 

興味半分に話を聞いてみると、
結論、太陽光を載せたい方には悪い話ではないのかな。
と、まずは思いました。

 

(でもあくまで「載せたい!」と思っている方のみ、ですよ。
なぜなら、太陽光発電は普通の方が考えているほど単純な物ではないからです。
その困った部分は次回お話ししますね。)

 


さて、なぜ何百万円もする太陽光発電が0円で載せられるのか。

 

答えは、いわゆる「屋根貸し」なんですね、期間限定の。
しかも新築建物に限られることが多いと思います。

 

屋根貸しとは、
無料であなたの建物に太陽光発電を載せてくれる代わりに、
発電した電気(売電収入)は太陽光発電を提供した会社が一定期間もっていく、というものです。

 

つまりその一定期間は、太陽光発電設備はその会社の所有物なんですね。
ですのでその期間は、故障などがあってもその会社が無料で修理しますよ。
なぜなら、発電をしないことには、その会社の売電収入が無くなってしまいますからね(笑)

 

ただ、それだけだとあなたにメリットがないので、一定期間が過ぎたら、
太陽光発電もその発電した電気もすべてあなたに差し上げます、という仕組みです。

 

その一定期間とは、その会社が定めているものなんですが、
10年とかが多いようですので、10年で考えてみましょう。

 

太陽光発電が無料であなたの家に載せてもらえる代わりに、
10年間は、電気はその提供会社がもっていきます。
そして11年以降は、太陽光設備も発電した電気も、すべてあなたの物!

 

但し、故障した場合の修理費用も、です…。

 

さぁ、これはお得な話でしょうか。

 

太陽光発電は「損・得」で考える物じゃない!
と叱られそうですが、
「将来的に得」と思って載せられる方も多いのでは。

 

ただ、これからは慎重に考えるべきかもしれません。

 


次回はその理由についてお話したいと思います。
あまり良いお話では無いかもしれませんが…。

 


それでは、また!

 


岐阜県海津市・岐阜市・羽島市・大垣市・瑞穂市・安八郡・養老町
愛知県愛西市・津島市・稲沢市・弥富市
三重県桑名市・いなべ市

Contact 資料請求 お問い合わせ どうぞお気軽に お問い合わせください! お電話は、0584-54-7588 お電話受付時間8:00~18:00 メールでのお問い合わせは、こちらのバナーをクリックし、お問い合わせぺーじにてご入力ください

ある住宅アドバイザーの告白

資料請求お問い合わせ

資小冊子プレゼント

このページの先頭に戻る ボタン
Copyright© 2017 後藤工務店 | HAPPY HOME. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.