社長ブログ

■資金計画■ 見積りは3社以上必要?(その1)

5月に大腿骨を骨折した次男も

やっと松葉杖なしで歩けるようになりました!

 

 

それは良いのですが、

今日のニュースでは、

アメリカが中国を警戒して「宇宙軍発足」とか。

 

宇宙の事には疎いので、まったく付いていけません(笑)

 

はたして、日本は付いていけるのかなー…

 

 

 

おはようございます。

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店の代表 後藤です。

 

 

 

「見積もりは3社以上取りましょう!」

ってフレーズ、聞いたことありますか?

 

 

どこかのリフォーム会社がテレビCMでうたっていましたよね。

 

こういうフレーズをうたう会社が

いつごろからか出てきました。

 

 

多分、価格の安さに自信がある会社なんでしょうね。

 

 

この様に、同じ人が同じ条件で、複数の会社に見積もりを頼むこと

(見積もりを比較すること)を業界用語?で

「相見積り」って言います。

 

 

言葉は知らなかったとしても、

似たようなことは皆さんも日常的にしてますよね。

 

 

例えば、何かをネットで買う時、

「どこが一番安いかなー♪」って、検索して見比べて、

一番安い所で買ったりしませんか?

 

私も結構ネットを利用していて、

その時は、ほぼ間違いなく、

“一番安い所”で買ったりしています(笑)

 

 

で、一部の会社は、

これを家づくりなどの会社選びでもおすすめしているんですよね。

 

 

でも実際、相見積もりをして、

満足のいく結果が得ることは難しいのでは?

と思っています。

 

 

 

良く聞くのは、

「会社ごとに、プレゼンや見積りのカタチが違うので比較のしようがないんですよ…」

「どの会社が一番お得なのか、結局分からなかったです…」

「余計に悩むことになりました…」

など。

 

 

どうやら、普通の方が新築やリフォームの相見積もりをして、

どこの会社が一番かを決める、という事はなかなか難しいようです。

 

 

で、結局、「営業さんの感じが一番良かったから。」

というところで落ち着く、とか(笑)

 

 

それも良いかもしれませんが、

営業さんというのは、3年も経つと、

いろんな理由で縁が切れてしまったり、

連絡が取れなくなったりするようですから…、

 

 

営業さんで決めるのもどうかと…。

 

 

まあ、今では当たり前になった相見積もりですが、

 

他にもどうなのかな~って思う面があります。

 

 

 

次回はそんな事についてお話ししますね!

 

 

 

それでは、また!

Contact 資料請求 お問い合わせ どうぞお気軽に お問い合わせください! お電話は、0584-54-7588 お電話受付時間8:00~18:00 メールでのお問い合わせは、こちらのバナーをクリックし、お問い合わせぺーじにてご入力ください

ある住宅アドバイザーの告白

資料請求お問い合わせ

資小冊子プレゼント

このページの先頭に戻る ボタン
Copyright© 2017 後藤工務店 | HAPPY HOME. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.