リフォーム

CASE12. │

・I様

築年数90余年の歴史を守り続ける 古き良き家

Before

Before 写真

Before 写真
壁を修繕し、扉も新しくなりました。趣はそのままに

Before 写真

Before 写真
写真右側に庇(ひさし)スペースを。勝手口からの出入りや物干しにも便利。

Before 写真

Before 写真

Before 写真

Before 写真
「和」の趣を照明器具・建具にも。土間もモダンな表情に。

Before 写真

Before 写真
対面キッチンは作業のしやすさを重視。冷蔵庫・コンロ・シンクの動作バランスを考慮しました。

Before 写真

Before 写真
古民家に映えるモダンなキッチン

Before 写真

Before 写真
高齢者を考慮して段差を解消。手すりの設置、動線のスムーズさを優先しました。

Before 写真

Before 写真
照明器具はグレアに気をつけ配当。調色も可能。また、人感センサーをも利用。

Before 写真

Before 写真
ヒートショックを考慮し洗面室暖房機を設置。

Before 写真

Before 写真
バスルームには浴室暖房機を設置。手すりも付けて立ち座りも安全に。

Before 写真

Before 写真

Before 写真

Before 写真
トイレにも手すりを。また車椅子でも出入りしやすい、引き戸を設置。

Before 写真

Before 写真
建具もオーダーメイド。採風がとれるスライド式の縦格子付、古色塗りで仕上げました。

代々継承してきた古民家。

日本の歴史を感じさせる、築90余年の魅力的な建物です。

日常生活を送るには不便な点が多くなったため、ご相談いただきました。

​お施主さまのご要望は・・・

 

1.高齢者が暮らしやすい環境を整えたい。

2.大奥様だけでなく、奥様にも魅力を感じる環境にしたい。

3.社会人に成長したお子さまにとっても、価値のある環境にしたい。
 

以上の3点でした。
 

生活環境の移り変わりなどを考慮しながら、

この建物のこれからの在り方を、お施主様と時間をかけて考えました。

新築という選択肢もありましたが、既存の建物をリフォームし、家を守りつづける道を選ばれました。

​離れて暮らすお施主さまの息子さんたちにのとっては、「別荘」的な存在。
​遊びに行きたくなるような、日本家屋の素晴らしさを再確認していただける空間づくりに力を入れました。
 

近年問題になる住宅ストック活用方法、スクラップ&ビルドの観点からも今回の改修工事は時代にあったものと言えるでしょう。


お客様のお声


大奥様:「ありがとう、ありがとう。本当に嬉しいです。生活が楽になりました。」

施主様(大奥様の息子さん):「本当に良くなった。家族に気に入ってもらえて嬉しかった。職人さんもみんなよく頑張ってくれました。」

奥様:「本当にありがとうございました!良くなりました。」

​子供たち:「恰好いいです!照明もいろんな計画がしてあってすごい!ありがとうございました」


 

 

Contact 資料請求 お問い合わせ どうぞお気軽に お問い合わせください! お電話は、0584-54-7588 お電話受付時間8:00~18:00 メールでのお問い合わせは、こちらのバナーをクリックし、お問い合わせぺーじにてご入力ください

ある住宅アドバイザーの告白

資料請求お問い合わせ

資小冊子プレゼント

このページの先頭に戻る ボタン
Copyright© 2017 後藤工務店 | HAPPY HOME. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.